院長からのご挨拶

ページ

菊川章仁(きくかわあきひと)

地域のかかりつけ医として鳥取の皆様の健康を守ります。
精度の高い検診で予防医療を促進します。

経歴

  • 鳥取大学医学部卒業(医学博士)
  • 木山病院検診部部長
  • 藤井政雄記念病院検診センター長
  • 鳥取北クリニック院長

ご挨拶

当院では、女性の健康に関わる疾患全般に対応しております。

女性には男女共通の疾患以外に女性特有の疾患があります。それらの多くは年齢、ホルモン環境、生活状況により、特有の時期に見られたり、治療方針を立てるにあたってそれらを考慮した選択をすることが必要です。

治療とは、体の痛みはもちろんのこと、心の痛みもやわらげることだと考えております。そのため、当院では、単に治療を行うだけではなく、対話も重視した診療を行っております。妊娠中の事柄や女性の体について、少しでも心配がございましたら、いつでもご来院ください。

最近の新聞、テレビなどを見ますと、いくつかの問題について風評や印象だけに基づき、医療上正しくない情報(たとえば人工妊娠中絶すると子供ができなくなるとか、流産はくせになるとか、流産は母親の無理な行動で起こるとか、子宮筋腫は不妊の大きな原因となるとか)が氾濫しています。

ここでは年齢別によく起こる疾患について、最新の正しい考え方にも基づいた、診断、治療選択について述べさせていただくことにより、多くの女性がいくつかの困難を、うまく乗り切って、個々の能力を充分発揮して頂くために、少しでもお役に立つことを願っています。

当クリニックでは、様々な医療の現場に積極的に関わってきた今までの経験を充分いかし、患者様の健康と幸せのために全力をつくしてまいります。これからも、職員一同心をひとつにして患者様の健康と幸せのために全力をつくしますので、どうぞよろしくお願いします。