近赤外線治療/キュテラ「タイタン」

ページ

加齢と共に気になる「たるみ」や「シワ」。

  • 顔の輪郭がぼやけてきた
  • 頬や顎下のたるみが気になる
  • 頬の毛穴が開いてきた
  • 口角のシワが目立ってきた…

これらは、お肌のたるみが原因です。

フェイスラインがぼやけてしまうと、どことなく締りのない老けた印象に見せてしまいます。

タイタンは、メスを入れずにリフトアップが期待できるたるみ治療器です。お肌を内側から引き締めて、たるみやシワを軽減し、ハリのあるお肌へ導きます。

こんな方におすすめです

  • 頬や顎下、フェイスラインのたるみ
  • ほうれい線、口元のシワ
  • 目尻の小ジワ
  • 首のシワ
  • たるみ毛穴
  • 肌のハリ
  • 首元のシワ
  • お腹のたるみ

キュテラ タイタンとは

タイタンは、米国キュテラ社で開発されたスキンタイトニング(皮膚の引き締め)治療に用いる、FDA(米国食品安全局。日本の厚生労働省に該当)で承認されている医療機器です。

タイタンは、近赤外線光を用いることで、真皮層内の水分を効率よく均一に加熱し、コラーゲンに熱刺激を与えます。治療直後からコラーゲン収縮により肌が引き締められ、その後数ヵ月かけて新たなコラーゲンが再生されます。

タイタンは近赤外線を用いた治療のため、組織構造に左右されずに、むらがなく均一な深さに加熱できるたるみ施術です。

タイタンは真皮層における水分を効果的に加熱することにより、コラーゲンの収縮、再生、増殖を促し、痛みが少なく、安全で効果的なたるみの治療を可能にしたフラッシュランプを用いた治療器です。

タイタンに用いられている近赤外線レーザー(1100nm – 1800nm)は長波長レーザーの特徴である①深達度の深さ、ユニークな波長帯を使用しての②水による中程度の吸収を利用することで、ターゲット治療領域(真皮層中層から低層)での、高い治療効果を実現します。

また、安全性と効果的な治療を実現するため、1400nm付近のレーザー光をカットすることにより、真皮層の水分過加熱を避けるよう設計されています。

タイタン治療により真皮層における1:強力な引締め効果 2:真皮組織の即時的熱収縮 3:長期的なコラーゲン増生による引締め効果の持続を得ることが出来ます。